BASS LOVE: DJエラグルの低音メモリィ

酒と低音の日々~Nights Of Shots & Bass : Grime,Dubstep,Bassline House & All Kinda Bass Sounds

PROFILE

DJ ERAGURU

Writer:DJ ERAGURU
淡路島在住。
週末は殆ど大阪在住となる低音専攻のDJ/オーガナイザー。主にFUNKY、BASSLINE HOUSE、DUBSTEP、GRIME、UK GARAGE、2STEP、BROKEN BEATS、BREAKS、D&Bなど、黒くて下半身に訴えかける低音ダンスを得意とする。関西CLUBシーンの黒系BREAKS番長。クラブで見かけたら気軽に声かけて下さい。酒おごります。笑
あ、休眠中ですがdrumnbass.orgと2step:REWINDS!!!とDIRECTもやってます。

ERAGURU'S DJ MIXES

"Bassline House promo mix"
(Bassline HouseのShort Mix)

DJ Schedules

関西を中心に活動中です。たまに名古屋や浜松、東京でPLAYしてます。ブッキングは右下のメールフォームからどうぞ。

2010.11.27.sat
ラガチャンネルvol.25@sound-channel,大阪

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

BengaがTempaより2ndアルバムを発売

R-1202912-1200428876.jpeg

DubstepシーンのGodfather、BengaのUKでは既にアンセムとなっている"NIGHT"を含む待望の2ndアルバムがTempaより遂にリリースされる。

UKのCLASH Magazineではリリース前にも拘わらず2007年のLeftfield部門で1位を獲得、dubplate.netのみで9曲入りのプロモがリリースされて即品切れ、先行シングル"Night ft.Coki"もpromoは完売、シングル正規リリースが1月28日、アルバムはもう少し先、ということでいやがうえにも期待は高まる中、アルバム全体のプロモコピーが到着したので、先行レビュー。

全14曲のトラックリストは以下、

01: Zero M2
02: Night Featuring - Coki
03: B4 The Dual
04: E Trips
05: Someone 20
06: Light Bulb
07: Crunked Up
08: Go Tell Them
09: The Cut
10: Emotions
11: 3 Minutes
12: Pleasure
13: 26 Basslines
14: Loose Synths

先ずはこのクールなジャケ。普通の写真とか見ると結構愛嬌のある顔なんだけど、このジャケはDaddy Gを思わせるようなクールネスでそれがそのままアルバムのサウンドを表している。

既発曲はTEMPA26からCrunk Up、そして先行のTEMPA30からNight、Emotionsの3曲のみ。2006年にリリースされた前作と聞き比べてのまずの違いは、音の良さが格段にアップしている所だろうか。

地味で渋い路線は相変わらずだが、これを重低音のサウンドシステムで体感した時の威力は恐らく絶大なはずだ。

来日の噂もある彼のDJを日本で聴ける日も近いということで、楽しみにして待つことにしよう。

それにしてもこのNIGHTのPV、マッドだ。


スポンサーサイト

Theme:おすすめ音楽♪
Genre:音楽

comments(0)|trackback(0)|GRIME/DUBSTEP|2008-01-27_03:29|page top

ブログ内検索

twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ACCESS BASS FREAKS

from 2008/8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。