BASS LOVE: DJエラグルの低音メモリィ

酒と低音の日々~Nights Of Shots & Bass : Grime,Dubstep,Bassline House & All Kinda Bass Sounds

PROFILE

DJ ERAGURU

Writer:DJ ERAGURU
淡路島在住。
週末は殆ど大阪在住となる低音専攻のDJ/オーガナイザー。主にFUNKY、BASSLINE HOUSE、DUBSTEP、GRIME、UK GARAGE、2STEP、BROKEN BEATS、BREAKS、D&Bなど、黒くて下半身に訴えかける低音ダンスを得意とする。関西CLUBシーンの黒系BREAKS番長。クラブで見かけたら気軽に声かけて下さい。酒おごります。笑
あ、休眠中ですがdrumnbass.orgと2step:REWINDS!!!とDIRECTもやってます。

ERAGURU'S DJ MIXES

"Bassline House promo mix"
(Bassline HouseのShort Mix)

DJ Schedules

関西を中心に活動中です。たまに名古屋や浜松、東京でPLAYしてます。ブッキングは右下のメールフォームからどうぞ。

2010.11.27.sat
ラガチャンネルvol.25@sound-channel,大阪

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

Rinse04: Skepta

Rinse: 04Rinse: 04
(2008/06/03)
Skepta

商品詳細を見る

出ました!Skepta mix!
トラックメイカーとしてシーンに登場、DTIつーアヴァンギャルドな名曲でGarage DJsの間で街の噂に、弟JMEと共に気付けばBoy Better Knowを結成、今や押しも押されぬGrimeシーンのトップMCのSkepta。最近ではDuppy/Doin It Again ft. MC CreedやWileyのWearing My Rolexのアンサーソング"Rolex Sweep"がヒット中のGrime界のオールラウンダ。

彼がDJとしての面をほぼ初といって良い感じで披露したのが、このRinse04。

現場感たっぷりのラフライブミックスで、がなり立てるだけのGrimeではなく、しっかりダンスできるmixを披露している。まあ、ぶっ込み&バックスピン多用のラフミックスではあるんですけど、自身やJMEのトラックを中心に、Benga & Coki "Night"はもちろんのことRinseといえば最近はコレ、の"Funky"チューンApple "Mr Bean"やSkream "Midnight Request Line(Skepta remix)"等々、ハウスに傾れ込まずにGrimeがネスクトレベルを獲得するヒントがここには隠されている。様な気もする。笑

ここは是非、Rinse03: Supa Dと併せて手に入れて、更にRinse FMのポッドキャストを聴きまくって、Grimeのネスクトレベルを探してみようではありませんか。

Track List:

1 SKEPTA INTRO- SKEPTA
2 UFO- SKEPTA
3 DOIN IT AGAIN- SKEPTA
4 MR BEAN- APPLE
5 YOU KNOW HOW WE DO- NEWHAM GENERALS feat. JAMMER 6 BASSTONE SOUL FUSION
7 SKENGMAN MODE- FRISCO feat. CHIPMUNK + DOUBLE S
8 TREBLE- SILENCER
9 AWOH- JME
10 ESKIMO- WILEY
11 WORK DAYS- SKEPTA
12 JME~RS IQ- JME
13 THROWN IN THE BIN- SKEPTA
14 FROM DAY- DOUBLE S
15 TINGLES- SKEPTA
16 NIGHT- BENGA & COKI
17 RHYTHM & GASH- REBOUND X
18 DEADOUT- JME
19 SONOROUS- SKEPTA
20 DEAD- SKEPTA
21 EMOTIONS- BENGA
22 CLUB 7- WILEY
23 MIDNIGHT REQUEST LINE- SKREAM (SKEPTA REMIX)
24 EVOLUTION- BENGA
25 WORLD WAR 4- SILENCER
26 KING OF GRIME- SKEPTA
スポンサーサイト

Theme:洋楽
Genre:音楽

comments(4)|trackback(0)|GRIME/DUBSTEP|2008-05-30_02:33|page top

訃報:Tubby T

tubby_t.jpg

Garage Boys & Galsには悲しい報せが届いた。

Sticky "Tales Of The Hood"のTubby Tが2度目の脳卒中で帰らぬ人となった。享年32歳。

Stickyとのコラボの後、Virginと契約Dancehallシンガーとして"Ready She Ready"のヒットを飛ばし、Beanie ManやElephant Manのツアーサポート等も務めたが、その後MJ ColeのProlificの"When You Said You Loved Me"にft.された辺りから全然見かけなくなっていた。1年ほど前に彼のmyspaceを発見して、実は2004年に脳卒中に倒れ7ヶ月入院生活を送った後、何とか退院、その後も少しずつ治療を続けているとプロフィールに記されていたのを見つけ、この才能あふれるUKシンガーの完全復帰を密かに願っていた。

残念ながら帰らぬ人となってしまったTubby Tのmyspaceには、Artful DodgerのMark HillやNana等、Garage同窓生達の哀悼のメッセージが多数寄せられている。

http://www.myspace.com/tubbytizzle

"Tales Of Da Hood"のYou Tube
(必ず見るべし)

朋友Stickyが追悼にTales Of The HoodのMellow ver.をmyspaceで公開している。
http://www.myspace.com/stiktoe

彼がリリースした楽曲はほんのわずかだが、それでもTales Of The Hoodのこの歌は永遠に僕等ガラージボーイズの胸に鳴り続けるだろう。

Tubby T - Rest In Peace
comments(2)|trackback(0)|UK GARAGE/2STEP|2008-05-28_02:22|page top

Mary Anne Hobbs presents 'Evangeline'

Mary Anne HobbsMary Anne Hobbs
(2008/06/16)
Various Artists

商品詳細を見る

Dubstep/UK Experimentalのミューズ、Mary Anne Hobbsの"Warrior Dubz"に続く2年ぶりのコンピレーションアルバムが遂に来月発売される。グッドルッキングーな女神らしく、今回はジャケ写にも恰好良く登場。ジャケ買いOKの仕様にもなっております。笑

01 Ital Tek – Archaic
02 Unitz – The Drop (CD only)
03 Shackleton – In The Void
04 Cult Of The 13th Hour – The Way Of The Gun
05 Wiley – Local Lad
06 Headhunter vs Ekelon – Timewarp
07 Darqwan – Universal Wan-ting
08 Ben Frost – Theory Of Machines
09 Flying Lotus – Flattery (Sympathy For The Biters)
10 Dakimh - Done
11 DJ Pinch – E Motiv
12 Magnetic Man – Ligma VIP
13 Tes La Rok feat Uncle Sam – Up In The VIP (CD only)
14 Surgeon – Right Road To Dubland
15 Boxcutter – Kab 27
16 Claro Intelecto – Beautiful Death

ここで全曲試聴可能
http://www.planet-mu.com/discography/ZIQ209

Shackleton、Pinch、Headhunterといった注目のBristol勢から、BengaとArtworkのコラボレーションMagnetic ManのExclusive、メリーアンのパートナーにしてDubstepのオリジネイターDarqwan aka Oris Jay、全英No.2ヒット"Wearing My Rolex"で注目が変に集まってるWiley(笑)等々、ビッグネームが名を連ねつつも、しっかり新しい才能もピックアップ。

とりあえず再来日を待望っすね。

Mary Anne Hobbsのmyspace
http://www.myspace.com/maryannehobbs

追記:と言ってる側から7月に再来日決定ですね。今回は東京、大阪は決まりみたいですが、連休中なのであと一ヶ所どこかでやりそうですね(名古屋かな?)。もちろんパートナーのOris Jay aka Darqwanも一緒です。
comments(2)|trackback(0)|GRIME/DUBSTEP|2008-05-20_23:57|page top

chill out session フライヤー

809185378_225.jpg

下にも書いた来週土曜日24日のchill out sessionのフライヤーが上がってきました。イラストが超ヤバい。同デザインのTシャツも制作予定だそうで、もちろん俺もゲットしたい。

パーティ自体もええ感じにハマれそうなメンツで楽しみです。フリーなんで週末はふらっと車で遊びに来て下さい。遊びましょう。

BEFUISMxawaxUNITYDUB presents
chill out session

5/24 sat
free party!!
加古川海洋文化センターにて
http://www.kakogawacity-library.jp/kaiyou/ky_top.cfm
〒675-0136 加古川市別府町港町16番地

DJ・・・・
KATSU(awa)
2shanti
RAS BUSH (SKUNK ROCKERS、BEFUISM、PON DI BEACH)
SAK-DUB-I
ERAGURU
Dubby Bon (大日Bom、大日航空、オデン屋梵、MRM、RAGGA-GROOVE、大宴会)
SHINSUKE NAKANO
W・T・B(Bongo rockers crew)

mc,,
ONE-G a.k.a UMMER("himeji city hiphop rep'大手前")

LIVEPAINT
Chula&TAKUJI(Attack tha Moon )

FOOD?

and more・・・・・・


大きな地図で見る

comments(0)|trackback(0)|DJ PLAY|2008-05-17_18:32|page top

ビートジャンキーと加古川海洋文化センター

801238381_38.jpg

5月23日(金)前回に引き続き「ビートジャンキー」に出演します。m(_ _)m
Breaksのパーティを標榜しつつ、実は関西きっての名うてのDJ達(イラストの4人。Mizuta、Yohei Yamamoto、Tuttle、Kenji Marui)が一堂集まり、UNIONのリラックスした雰囲気の中さらっと実験的な事をしてたりする貴重なパーティです。

そんな中でDJ ERAGURUも、ゴマメ的にDubstep/BasslineというGarage的にはアリな、しかし日本的には希有な、関西的には唯一(と言ってしまえるのが寂しいですが)のPLAYを前回は楽しませて頂き、パワーアップしたUNIONのシステムもBassサウンドに非常にフィットしていて、またやりたい!と思っていたところの再招集です。

前回、遊びに来れなかったビート中毒/低音クレイジーな男子&女子の皆々サマは、是非アメ村の自由の女神の地下階段を下り、UNIONのドアを開けてみて下さい。

801238381_203.jpg

2008.5.23(fri) ビートジャンキー
at 心斎橋UNION(大阪市中央区西心斎橋1-16-12 ニューアメリカンプラザB1F)
DJs: MIZUTA/YOHEY YAMAMOTO/ERAGURU/KENJI MARUI and more
w/flyer. 1500yen(w/1d) door.2000yen(w/1d)
http://www.club-union.jp/


大きな地図で見る

で、翌日24日(土)。

去年夏の大塩海岸@姫路でひと夏の思い出をくれたマイメン2shanti-iが、加古川海洋文化センターというおもろいシチュエイションでチルアウトセッションを実施。デビッド・マンキューソ路線でLOFTっぽく、ゆるゆると。姫路クルーとともに。

BEFUISMxawaxUNITYDUB presents
chill out session

5/24 sat
free party!!
加古川海洋文化センターにて
http://www.kakogawacity-library.jp/kaiyou/ky_top.cfm
〒675-0136 加古川市別府町港町16番地

DJ・・・・
KATSU(awa)
2shanti
RAS BUSH (SKUNK ROCKERS、BEFUISM、PON DI BEACH)
SAK-DUB-I
ERAGURU
Dubby Bon (大日Bom、大日航空、オデン屋梵、MRM、RAGGA-GROOVE、大宴会)
SHINSUKE NAKANO
W・T・B(Bongo rockers crew)

mc,,
ONE-G a.k.a UMMER("himeji city hiphop rep'大手前")

LIVEPAINT
Chula&TAKUJI(Attack tha Moon )

FOOD?

and more・・・・・・

低音だけが真実を語ってくれる。
そんな2daysということで、遊びに来て下さい。
comments(0)|trackback(0)|DJ PLAY|2008-05-11_01:46|page top

Steppas' Delight (Dubstep Present To Future)

5376522x.jpg

Soul Jazz Records presents
Steppas' Delight (Dubstep Present To Future)


Soul JazzからBox Of Dubシリーズとは別の新しいDubstepコンピがリリース。新録未発表曲が中心だったBODシリーズとは異なり、今回は新進アーティストの既発音源を厳選してDubstepの現在と未来を描写する。BODと重なるアーティストはKode 9のみ。残りは新旧の注目トラックメイカーが、はち切れんばかりにてんこ盛りで収録されている。

これが出た今なら正直に言えるが、BODシリーズ実はメンツの豪華さの割に、収録曲は結構地味でSkreamやDMZの曲に至っては、残り物っぽい雰囲気さえして、これからDubstepを聴こうというような人には薦め辛い部分もあったと思う。

その点、新録に拘らず今一番クリエイティブなアーティストの代表曲ばかりを贅沢に収録したこのコンピレーションはSkreamやBengaのアルバムは買って、Dubstepをもっと聴きたいと思っているようなビギナーズに、うってつけのコンピレーションだ。

加えてJoker、Peverelist、TRG、Gatekeeper、Ikonikaといった新世代のアーティストのトラックはDubstep DJ達やこの音楽に既に深くコミットしている人達にも新しい刺激をくれる様な絶妙のセレクションとなっている。

Disc 1
Kode 9 - 9 Samurai
Benga - Evolution
Search & Destroy - Candy Floss (Loefah Mix)
Plastician featuring Skepta - Intensive Snare
Uncle Sam - Round The World Girls (Tes La Rok Mix)
The Bug & Warrior Queen - Poison Dart
Goth Trad - Genesis
Seventeen Evergreen - Ensonique (Bi-Polar Man Mix)
Martyn - Broken
Shackleton - Blood On My Hands

Disc 2
TRG - Broken Heart
Joker - Gullybrook Lane (Instrumental)
Quest - Hardfood
Ikonika - Please
Silkie - Dam 4
Geiom featuring Marita - Reminissin'
Shonx - Canton
Gatekeeper featuring Grilza - Shade Darker
Peverelist - Roll With The Punches

個人的に注目したいのはRoni Size Reprazentの新曲でもremixerとしてft.されたBristolのニューカマーJokerの"Gullybrook Lane"。DJとしても人気を集める彼はまだ18か19才。オールタイムフェイバリットにWileyとWookieの名前を挙げるJokerのPlayスタイルはGrime/Dubstep/Basslineをmix upする理想のスタイル。現在のところリリースされているのはPinchのearwaxからのEPのみで、これはGrime的なトラックだが、今後続々とリリースを控えている曲群は、彼のDJスタイルを反映した幅広いものになりそうで期待大だ。

Jokerのmyspace
http://www.myspace.com/thejokerproductions
(余談ですが、このページに掲載の曲の画像が全部Neptunes主催のStar Trakレーベルのロゴになっているのは、JokerがStar Trakと契約したと言う意味?)

あとHyperdubのIkonikaの"Please"も良いですね。Kode 9がこの曲を聴いて、即リリースを決めたと言うエピソードにも頷ける1曲。ハードコアバンドのドラマーからHip Hopを経てSkreamを聴いてDubstepのトラックメイカーに転身したオタク系女子のオーラの無さ加減がグッと来るmyspaceは必見。磨けば光る的な素材の良さはあるので、それがまたね。笑

Ikonikaのmyspace
http://www.myspace.com/ikonika

IkonikaちゃんRinse FMでDJ
http://www.youtube.com/watch?v=rdRcgoYNty8

l_6108fcb38b2bb65f2c4c0a0290d0b65a.jpg


comments(0)|trackback(0)|GRIME/DUBSTEP|2008-05-10_23:40|page top

STAMINA restart

784695365_168.jpg

風邪引いてるんですが、
今日はこれに行ってきます。

関西で俺以外で唯一がっつりBasslineやGrimeをPLAYしてくれるINDRA & SMUGGLEが久々にパーティ再始動とあれば、行かない訳にはネ。

2008.05.09(Fri)

STAMINA @CLAPPER
http://www.clapper.jp/

[selecta]
INDRA
SMUGGLE a.k.a. DJ SPIRALCUT(DUBSTEP RUDE)
DJ 拓栄 a.k.a.TAQEI deejay(GROGGY , AMAZING)
MASSIVE(NIGHT LIFE)
SHOTA-I

[SOUND]
AXXELL sound of maddest

[Deejay]
YNBRO
MARGARINE
YUKARIMAN

1500yen/1d


comments(0)|trackback(0)|BASSLINE HOUSE|2008-05-09_19:43|page top

Kiss Presents the bassline mix with DJ EZ

bassline-profile.jpg

Kiss100と言えば、1XtraやRadio1に次いでUKリアルアンダーグランドを最もダイレクトに伝えてくれるメジャー局。そしてGarage Boys/Girlsにとっては、もはや神的存在といっても過言ではない"DJ EZ"がレギュラープログラムを長年持ち続けているラジオ局としてその名を知られる存在。

Grime、Dubstep、Bassline、2stepとGarageが一家離散後も、シーンを超越した存在として、それら全てを神業でmixし真のガラージサウンドをデリバリーし続けてきた彼の動きは、しかしながら音源も手に入りにくく、ここ日本からは伺い知る事は難しい。

それこそKiss100のこの番組が唯一のEZの最新状況を知る事が出来る存在と言っても良い。しかしKiss100はBBCの様に気前良く世界中からのネット聴取を許していない為、Kissから直接番組を聞く事は出来ない。

とはいえ抜け道がない訳ではない。以前ブログにも書いた事があるが、放送後から14日限定でDJ EZ自身のHPでストリームで彼のKiss100の番組を日本からでも聴く事が出来るのだ。

さて書くのが遅れたので、ここをお読みの方は既にご存知の方も多いかもしれないが、そんなKiss100でDJ EZがBassline Houseに焦点を当てたプログラムを3月からスタートしている。元々週2回あった番組の土曜日の枠をBasslineを中心にした1時間にしたというだけなのだが、BasslineのサウンドをDJ EZのmixで聴く事が出来るというだけでGarage Boys & Girlsの胸は躍るだろう。

もちろん先にも書いたEZのホームページからストリームで聴く事が可能だ。

http://www.djez.com/
comments(1)|trackback(0)|BASSLINE HOUSE|2008-05-07_02:49|page top

ブログ内検索

twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ACCESS BASS FREAKS

from 2008/8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。