BASS LOVE: DJエラグルの低音メモリィ

酒と低音の日々~Nights Of Shots & Bass : Grime,Dubstep,Bassline House & All Kinda Bass Sounds

PROFILE

DJ ERAGURU

Writer:DJ ERAGURU
淡路島在住。
週末は殆ど大阪在住となる低音専攻のDJ/オーガナイザー。主にFUNKY、BASSLINE HOUSE、DUBSTEP、GRIME、UK GARAGE、2STEP、BROKEN BEATS、BREAKS、D&Bなど、黒くて下半身に訴えかける低音ダンスを得意とする。関西CLUBシーンの黒系BREAKS番長。クラブで見かけたら気軽に声かけて下さい。酒おごります。笑
あ、休眠中ですがdrumnbass.orgと2step:REWINDS!!!とDIRECTもやってます。

ERAGURU'S DJ MIXES

"Bassline House promo mix"
(Bassline HouseのShort Mix)

DJ Schedules

関西を中心に活動中です。たまに名古屋や浜松、東京でPLAYしてます。ブッキングは右下のメールフォームからどうぞ。

2010.11.27.sat
ラガチャンネルvol.25@sound-channel,大阪

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

Crazy Cousinz - Bongo Jam ft. Calista

1223121088_34.jpg

以前のポストでも紹介したCrazy Cousinz(Flukes、Paleface、Play、DJ Kodiのユニット)の"Bongo Jam"が、遂に10月20日正規リリース!(とりあえずmp3先行発売)

この数ヶ月FUNKYのパーティやラジオはもとより、ジャンルを越えてヘビープレイされるクロスオーバーヒットとなったビッグアンセム。

RWD MagのCrazy CousinzのメイントラックメイカーFlukes(なんとまだ19歳!)へのインタビューに拠れば、2006年にFlukesの実の従兄弟PalefaceのヒットDo You Mind ft. KylaのRemixを彼が頼まれ、当初はもっとElectro Houseっぽいremixを作ろうとしていたが、ふと思い立ちFunky remixを作ったら、これが好評で、MA 1、Supa D、PioneerといったFunky DJに渡したら、瞬く間にシーンでアンセムとなったのがCrazy Cousinzの誕生のきっかけだそうだ。

Bongo Jamのリリースの後、"This Is Funky"と言うタイトルの2枚組Funky mix CDがリリース予定で、リミックスワークもJazmine Sullivan、Sadie Amaなどを手がけ、Ms. Dynamite、Taio Cruz、Natty、Nathanのトラック制作済みでリリースを控え大忙しの模様。



"Bongo Jam ft. Calista" - Crazy Cousinz

Tracklist:
01 bongo jam (vocal mix)
02 bongo jam (club mix)
03 bongo jam (jc electro mix)
04 bongo jam (dj naughty funky mix)
05 bongo jam (paleface bassline mix)

プロモCDのトラックリストでは、JCによるELECTRO mixやHeartless CrewのDJ NaughtyによるFunky mix、Paleface自身によるBassline mixが収録される予定。噂になってたSkeptaによるremixはない模様。

上のオフィシャルPVの限りない知能指数の低さに、ドン引きな方も多いと思いますが、あのKode9も虜にしたFUNKY、Grimeシーンはもちろん、Dubstepシーンにも徐々に浸透してきている気配を最近色んなところで感じませんか?

ところでBongo Jamでft.されているCalista、PV見て日本人っぽいなあと思っていたら、どうやらイギリス人と日本人のハーフの様です。本名Calista Kazuko Robertson。父親がクラシック界では有名なMedici String Quartetの設立リーダーのPaul Robertsonという有名ミュージシャンで、母親もクラシックのミュージシャンChika Robertson。そんなサラブレットな家系らしく、3歳でバイオリン、数々の音楽学校を修了し、色んな賞も取ってるエリートが、何故にこんなオバカな。。。と。謎です。何かTVのバラエティにも出ていた様です。
近々、ソロアルバムをリリース予定とか。

いずれにしても日本人の血が混じってるCalistaがFUNKYシーンのど真ん中にいるという事実に少し嬉しさを感じてしまうのは単純?

http://www.myspace.com/crazicousinz
http://www.myspace.com/mrflukes
http://www.myspace.com/calistaonline




Theme:DJ/CLUB
Genre:音楽

comments(2)|trackback(0)|FUNKY|2008-10-13_01:10|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

最高
この曲大好きです、ほしいです、ほしいです、、。
ああゆう風にアイロンかけようかなあ。最高!
> guntankさん
もうじきアナログ出るみたいだし期待大で待ちましょう。
そしてかけまくりましょう。(>_<)

ブログ内検索

twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ACCESS BASS FREAKS

from 2008/8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。