BASS LOVE: DJエラグルの低音メモリィ

酒と低音の日々~Nights Of Shots & Bass : Grime,Dubstep,Bassline House & All Kinda Bass Sounds

PROFILE

DJ ERAGURU

Writer:DJ ERAGURU
淡路島在住。
週末は殆ど大阪在住となる低音専攻のDJ/オーガナイザー。主にFUNKY、BASSLINE HOUSE、DUBSTEP、GRIME、UK GARAGE、2STEP、BROKEN BEATS、BREAKS、D&Bなど、黒くて下半身に訴えかける低音ダンスを得意とする。関西CLUBシーンの黒系BREAKS番長。クラブで見かけたら気軽に声かけて下さい。酒おごります。笑
あ、休眠中ですがdrumnbass.orgと2step:REWINDS!!!とDIRECTもやってます。

ERAGURU'S DJ MIXES

"Bassline House promo mix"
(Bassline HouseのShort Mix)

DJ Schedules

関西を中心に活動中です。たまに名古屋や浜松、東京でPLAYしてます。ブッキングは右下のメールフォームからどうぞ。

2010.11.27.sat
ラガチャンネルvol.25@sound-channel,大阪

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

Zed Biasが初アルバム!奇跡!

出る出る云われ続けて遂に出なかったアルバム。
俺の心の中でもたくさんある訳で。

例えばB-15 Projectのアルバム。
これは例のMs DynamiteとShola Amanをft.した幻のSweet Tuneが
収録されるはずだったアレデス。
Ajapaiさんがロンドンで彼等に会った時に
プロモをCDRで貰ってきて、超ウラヤマだった。
未だに聴きたくて聴きたくて仕方がない。

例えばMs Dynamiteのガラージアルバムとか。
エリザベス・トロイのTalkin' Loudから出る予定だったアルバムとか。

もう世の中には幻のアルバムというヤツが多過ぎる。
全く片鱗も見せずにボツになるのならまだマシだけれど、
収録曲がシングルとかだけ出たり、流出してる場合はもう
これはせつなくてせつなくてたまらない。。。

その最大はやはりBeach BoysのSmileだったりする訳で。

で、このZed Biasにも本人から数年前に出ると聴いていた
別ユニットのDa Luqのアルバムとか、本人名義のアルバムとか。。

本人名義のアルバムは、日本盤でのみ寄せ集め的であれ、
最高のクオリティのアルバムがリリースされ即昇天だったが。。。

それ以降、Jazz方面のお洒落12"をMaddslinky名義で主に
ぽつりぽつりとリリースし続けてきたUKクラブシーン希代の天才。

いつかはアルバムを、と儚い夢を抱きつつも
なかば諦めていたが。。

唐突に本人名義のアルバムが、
遂に本国UKで初リリース!

もう即買いっすよ。(T_T)

次はWookieが変則系で2ndアルバムをリリース!とか夢見てみても良いっすかね?

20071123233708.jpg
Zed Bias/Experiments with biasonics vol.1
comments(1)|trackback(0)|UK GARAGE/2STEP|2007-11-23_23:41|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

うわー、自分も何気に待ってたクチです。これは嬉しい!

あ、いつもブログ拝見しています。
いつかのBTCでご挨拶させていただいた者です。

ブログ内検索

twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ACCESS BASS FREAKS

from 2008/8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。