BASS LOVE: DJエラグルの低音メモリィ

酒と低音の日々~Nights Of Shots & Bass : Grime,Dubstep,Bassline House & All Kinda Bass Sounds

PROFILE

DJ ERAGURU

Writer:DJ ERAGURU
淡路島在住。
週末は殆ど大阪在住となる低音専攻のDJ/オーガナイザー。主にFUNKY、BASSLINE HOUSE、DUBSTEP、GRIME、UK GARAGE、2STEP、BROKEN BEATS、BREAKS、D&Bなど、黒くて下半身に訴えかける低音ダンスを得意とする。関西CLUBシーンの黒系BREAKS番長。クラブで見かけたら気軽に声かけて下さい。酒おごります。笑
あ、休眠中ですがdrumnbass.orgと2step:REWINDS!!!とDIRECTもやってます。

ERAGURU'S DJ MIXES

"Bassline House promo mix"
(Bassline HouseのShort Mix)

DJ Schedules

関西を中心に活動中です。たまに名古屋や浜松、東京でPLAYしてます。ブッキングは右下のメールフォームからどうぞ。

2010.11.27.sat
ラガチャンネルvol.25@sound-channel,大阪

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

Attacca Pesante - Make It Funky For Me (feat. Shea Soul - Shy FX & Benny Page Remix)



8月にリリース!と云われていたAttacca Pesante "Make It Funky For Me"が遂にDigital Soundboyがから発売!オリジナルはもちろん、Shy FX & Benny Pageによる例のスローアーメン路線のremixがDonae'oはじめShea Soul、Wretch 32、Scorcher参加で、ヤバい事になってます。

なにせこれ、個人的に注目のSlow Amen路線のDubstepに、UK Funky/Grime要素がさらに加わって、とんでもない事態を引き起こしています。カオスです。w

と、何の前触れもなく久々に復活したBass Loveですが、調子良く続くのでしょうか?w

がんばります。

Theme:DJ/CLUB
Genre:音楽

comments(1)|trackback(0)|GRIME/DUBSTEP|2009-10-27_00:53|page top

Skream - Burnin' Up (Jungle Tribute)



Skream - Burnin' Up (Digital Soundboy)

只今絶賛来日中のSHY FXのレーベルDigital Soundboy(略してDSB)。2005年に設立され、ジャンルにこだわらず未知のグッドミュージックを紹介するレーベルと謳ってはいたものの、実際はSHY FX + T POWER、BREAKAGE、BENNEY PAGEなど、基本的にはD&Bのレーベルだった。しかし去年Caspaの12"をリリースした辺りから、俄然その本来の趣旨(ある意味SHY FX一流の時代を読むセンス)が形になって現れてきた。

Caspa - Floor Dem (Digital Soundboy)

もちろんDSBのメインアーティストの一人、BREAKAGEもまたハーフステップ/DUB的D&B~DUBSTEPをリリースしてきた流れ、或いはD&Bシーン自体がDUBSTEPのシーンに近接してきた(D&BアーティストがDUBSTEPトラックをリリースすることが多くなってきた)ことから考えれば、取り立てて驚く事でもなかった。

Breakage ft. David Rodigan - Together
※伝説の白人UKレゲエDJ David Rodigan爺をft.!

しかし2009年に入って、ForthcomingとしてアナウンスされたのがBroken Beatsを代表するBugz In The AtticのメンバーでもあるDaz-I-Kueの"Solid As Concrete/Domino Effect"、この意外なリリース発表の驚きに続き、この夏には、UK FunkyシーンでDubplateがブレイク中のAttacca Pesanteの"Make It Funky For Me"をリリース、そして更にはDubstepシーンのトッププロデューサーSkreamの新機軸"Burnin' Up (Jungle Tribute)"のリリースと立て続けに、D&B以外のUKアーバンベースミュージックへのアプローチが始まり、その本来のレーベルスタンスである「なんでもアリ感」が出てきて俄然注目度がアップ。

Daz-I-Kue "Solid As Concrete/Domino Effect"
Attacca Pesante - Make It Funky For Me (Digital Soundboy)

そしてもう一つ個人的に注目しているのが(そしてひょっとして時代の匂いをいち早く察知するSHY FXも同じ事を考えて(感じて)いるのではないかと思うのが)、Skreamのトラック名にも端的に表現されているJungleを代表するリディムネタ"アーメン(Amen)"のBPMを130~140台のGarage BPMへスローダウンしたトラックが、増えてきている事だ。

もともとJungleにおけるアーメン使いが、オリジナルのBreak Beatsネタ"Amen Brother"をBPM 160~170台に高速化したものなのは、既知の通りだが、Jungleを経由してBPMが逆にスローダウンすることで新たなGrooveが生まれようとしてきている、そんな予感がするのだ。

偶然か必然かDSBからリリースされようとしているSkream、Daz-I-Kueのトラックが両方ともDubstep、Broken Beatsとジャンルは異れど同じスローアーメンアプローチで、更にそれをリリースするのがオリジナルジャングリストとして散々アーメンを使い倒したSHY FXのレーベルDSBというのには何かの符合を感じざるを得ない。

この他にも、先日遂に傑作初アルバムをリリースしたGarage/UK FunkyのDonaeoのアルバム冒頭のキラーチューン"Riot Music"が、同じくスローアーメン使いでヤバい。

Donaeo - Riot Music

最近は多忙でRinse FMのmixや1Xtraなどいろいろチェックする時間がないので、これ以外にも多数、同アプローチの曲があるのかもしれないが、このスローアーメン使い、もしかしたら新しい流れになるかもしれないので、ちょっと注目して置こうと思う。

そして、今回の記事の中心となっているDSBを主催するSHY FXが現在来日中でBREAKAGEと共に来日ツアーを今週の金曜日17日を皮切りにスタートする。何かヒントが、或いはこのツアーでのプレイで聴き取れるかもしれない。興味を持った方は東京・大阪・広島・福岡のいずれかの日程に足を運んでみてはどうだろう。

もちろん僕もいく予定です。

SHY FX JAPAN TOUR2009
7/17(FRI) 広島:CLUB CHINA TOWN (問)082-247-5270
7/18(SAT)東京:UNIT (問)03-5459-8630
7/19(SUN) 大阪 :名村造船所跡地(BLACKCHAMBER&STUDIO PARUTITA) (問)06-6212-2264(TRIANGLE )
7/20(MON) 福岡:graf (問)092-733-1199

※東京と大阪公演はSHY FX+BREAKAGE
広島と福岡はSHY FX

詳しくは
http://www.dbs-tokyo.com/top.html

Theme:DJ/CLUB
Genre:音楽

comments(1)|trackback(0)|GRIME/DUBSTEP|2009-07-15_08:19|page top

Dexplicit - Digi Kinesis、遂に初のオリジナルアルバム


Dexplicit ft. Black The Ripper - You Ain't Got Swagger


Dexplicit - Judas

8月にリリースされるDexplicit初のオリジナルアルバム"DigiKinesis"に収録される2曲。

先日紹介したGrimeインスト集Dexplicit Contentのvol.3が今月の頭にリリースされたばかりのDXP、創作意欲が炸裂中。

l_94add3ffd20a475ea79dc6c91d7fb613.jpg


おまけDexplicitによるMJトリビュート。



最後にDXPによるBassline DJ mixとGrime DJ mixがmyspaceでDLできるのでどうぞ!
http://www.myspace.com/dexplicit


Theme:DJ/CLUB
Genre:音楽

comments(1)|trackback(0)|GRIME/DUBSTEP|2009-07-10_04:33|page top

Dexplicit Content: Vol 1 & 2

CS1413355-02A.jpg

CS1428385-02A.jpg


こっそりDexplicitの作品集が出ていました。ほぼGrimeのインスト。

Theme:DJ/CLUB
Genre:音楽

comments(2)|trackback(0)|GRIME/DUBSTEP|2009-06-27_16:08|page top

振り切れ過ぎじゃないっすか? Wiley - See Clear Now

See Clear NowSee Clear Now
(2008/12/08)
Wiley

商品詳細を見る

『Wiley - See Clear Now』
-Track List-
01. Ryder Intro (Produced By Davinche)
02. Wearing My Rolex (Produced By Bless Beatz)
03. I Need To Be (Produced By Jake Gosling)
04. Summertime (Produced By Jake Gosling)
05. See Clear Now Ft. Kano And Scorcher (Produced By P-Nut And Mathias Wollo)
06. Cash In My Pocket Ft. Daniel Merriweather (Produced By Mark Ronson)
07. 5AM Ft. Scorcher (Produced By Jake Gosling)
08. Step By Step Ft. Hot Chip (Produced By Hot Chip)
09. Turn It Up (Produced By Arthur Baker For AB Productions)
10. Can't Stop Thinking (Produced By Wiley And Jake Gosling)
11. I Am The Sea (Produced By Peter Raeburn, Nick Foster And Adam Bushell)

Wearing My Rolexの突発的なヒットに始まるメジャー契約以降のポップ路線の総まとめ的アルバムが、いつの間に?って早さ或いは今のうちって速さ?(笑)で12月8日にリリースされる。情報によれば、Lilly Allen、Hot Chip、そしてMark Ronsonが参加と正にどこがGrimeやねん!的ポップアルバムの模様。

個人的にはRolexは結構好き、Summertimeはちょっと。。。て感じだったので、このアルバム半信半疑な感じなのですが。。。

とりあえず
http://www.7digital.com/artists/wiley/see-clear-now/

で全曲試聴できるので各自で判断してみて下さい。笑
まあ、個人的にはシングルカットのREMIXに期待かなぁ。


Theme:DJ/CLUB
Genre:音楽

comments(2)|trackback(0)|GRIME/DUBSTEP|2008-12-03_01:48|page top

ブログ内検索

twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ACCESS BASS FREAKS

from 2008/8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。